pomodia
太陽のおすそわけ
トマトの匠
ポモディアの特徴
ポモディアの故郷
収穫情報
お取り寄せ
特定商取引法
トマトカフェ
青春のトマト焼そば 認定店マップ

 

 

ポモディア"pomodia"とは、イタリア語のpomodoro(トマト)+ diamante(輝き)を意味するフルーツトマトのネーミングです。
色つや、輝き、高級感あふれる桐の箱を開けた時の宝石のようなフルーツトマト。そして匠が追求する甘さと酸味、旨味のバランス。糖度は8~9度以上。糖度だけを上げるのはたやすいが、ただ糖度を上げるだけではなく皮の薄さにこだわりを持つ。

"pomodia"は確かに極めて皮が薄い、だからいっそう生が美味しい。
そのこだわりの匠が朝採り収穫したトマトの中で特に厳選したトマトのみがと名づけられます。全体の1割満たないとても希少な逸品です。

 

  "pomodia"は、山梨県中央市商工会青年部の登録商標です。